講義DVDで、効率よく覚えました!

私の合格体験記

どんな資格試験の勉強をする上でも、学習スタイルには3つの方法があります。
それは、①資格の専門学校等へ通学する ②通信講座を利用して学ぶ ③独学する、の3つです。

通関士の試験勉強を行うにあたって、私が選んだのは通信講座の利用でした。私の場合は恵まれていて、学習箇所のポイントをある程度まで先輩通関士に教わることができました。しかし重要個所がどこかを解っていることと、それが知識として頭の中にしっかり記憶されていることはまた別問題でした。私自身としては、市販テキストを読んで勉強するだけの独学にはやはり不安がありました。
しかし通関業のフォロー業務も、毎日が非常に忙しい仕事です。学校へ通って学ぶことに惹かれる気持ちもあったのですが、置かれている現実を考えるとそれはできません。
それで自分の自由になる時間を選んで、通学と同レベルの講義が受けられる、通信講座を利用することにしたのです。

私が選んだ通信講座は、フォーサイトという会社です。テレビCM等で見かけませんので、私も通関士の勉強を始めるまではフォーサイトのことを知りませんでした。数ある教育会社のなかでフォーサイトに決めた理由は、ネットでの口コミ評判がとても良かったこと。それから、社会保険労務士や行政書士、宅建主任など、どの講座のデータを見ても、毎年の合格率が全国平均を大きく上回っていたからです。
これなら自分がしっかり努力をしさえすれば、1回で合格できると思ったのです。

私にとって、フォーサイトの教材で一番活用できたのは、やはり講義DVDでした。予想していた通り、テキストだけでする勉強と、講義を観て聴いて覚える学習スタイルでは、習得の効率がまるでちがいます。フォーサイトの講義DVDは、もちろん解説も丁寧で解りやすいのですが、映像に迫力があり観ていて疲れません。といいますか集中力を長い時間持続させながら見続けられるのです。
映像と音声を何度も繰り返す学習法は効果が絶大です。何度も繰り返して同じ講義聴けるという点では、スクールへ通うよりも効果が高いと思います。学校まで通う時間も節約できますので、仕事に追われて忙しかった私も、どうにか標準的な学習時間を確保できたように思います。
それにしても、フォーサイトの神田先生の講義は気迫がこもっています。パソコンに向かうこちらにしても、勉強に大いに熱を入れることができました。
1回の受験で合格できたのは、神田先生のビデオ講義のおかげだと思います。

お薦めの通関士講座

第1位 フォーサイト


コンパクトな情報量で合格へ導く通信教育のリーディングカンパニー。
迫力があって観やすい講義DVDのクオリティーも圧巻です。
無料サンプルDVDもらえます→ http://www.foresight.jp/tsukanshi/

第2位 TAC


基礎力の徹底指導に定評ある専門学校です。
「通学」で通関士を目指す方への一押し校がTACです。
TACの通関士講座情報はこちら→ http://www.tac-school.co.jp/kouza_tukan/index.html

第3位 ユーキャン


CMでもでもおなじみの生涯学習の通信講座です。
簡単で楽しい教材は入門用として使えます。
ユーキャンの詳しい情報はこちら→ http://www.u-can.co.jp/course/data/in_html/52/

TOPページに戻る